ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.1487 食洗機修理

貴族の家電、食器洗い乾燥機が壊れた。型番は【CWPR-45BS】。スピーディとパワフルのLEDが両方点灯してる状態で、取説見ると機内水漏れとの事。左右下の引き出しを開けるが水漏れはなし。

マルセイと食洗機は外付けタイプなら3万くらいで取り付け自分でできそうだから、修理の金額によっては断って新しいの買おう、みたいな話をちょっとする。

取説はクリナップだったので電話すると番号が変わってフリーダイヤルがアナウンスされる。
そちらにかけると無事「修理依頼は1を~」みたいなアナウンスが流れてオペレーターと通話。
型番を告げるとパナソニックの製品なので翌日パナソニックのほうから連絡しますね、とのこと。日程等はそこで決めてくれ、と。
LEDの点滅は安全装置(だったかな?)が動いてる証拠なので、そのままにして欲しいといわれる。貧乏性には辛いw

翌日、パナソニックなんとかから電話がかかってくる。翌日(土曜日。今日)から対応できるというので、それでお願いする。
当日担当者から何時ごろ伺えるか電話します、と言われ、午前か午後か位は分からないのかコチラから問うと、午前中は一杯なので午後になるだろう、との返事。支払いを振込みかカードどちらかと言われカード払いに。出張4,000円はとりあえずかかる。修理前に確認し、修理する際は部品代と技術料がかかるとの事。了承。

本日9時頃電話あり。11:30~12:30頃に来れるとの事。
グダグダしてたらすぐ時間が来てしまい、背の高いご年配の男性がやってきた。荷物沢山で申し訳ない感じ。
作業中に「うんしょうんしょ」とか「えっ!? あれーっ!?」とか「よっ!!」とか喋るタイプの人でうるさかったが、いい人そうだった。
本体の水抜き(?)みたいなことをし始めた。
「原因分かりますか?」「あ、まだですー」
などと話していたのだが、そのうち向こうが食洗機を引き出す作業に集中してるようだったので話しかけないほうが良いかと、PCに向かう。

おかしい、いくらなんでも時間かかりすぎじゃね?

「犯人が分かりましたよ」
どう見ても修理後であろう食洗機の前でいい笑顔で探偵っぽいことを言われてしまったw
「えとあの」
「このホースが割れて水が漏れてました」
パックマンの口のように割れたホースをいい笑顔で見せてくれるとっつぁん。
「あの」
「無事修理が終わりました」
「見積もりの段階でいくらかかるか教えていただけると聞いていたのですが・・・」
「あ゛~すみませんっ。犯人が分かって嬉しくなっちゃって、そのまま修理しちゃいました」
「いくらくらいになりますか?」
トータルで2万弱(出張費は2,500円)だったので、大丈夫ですといってお互いにほっとした顔になるw
「すみませんでした~」
「いえいえ、ありがとうございます。助かりました。値段によっては買い換えた方がいいかと思ってたので。良かったです。」
「私の立場でこういっては何ですが」と前置きして、とっつぁんが言うには、古い食洗機の方が洗浄力が高い。最近の機種は電気・水道代はかからなくなっているが、どうしても洗浄力が劣る。初めて使うなら便利になったと喜べるだろうが、買い替えとなると前の方が綺麗になったと不満に思われるお客さんが多いので、多少かかっても買い替えよりも修理がお勧めですよ、とのことだった。いや、ビルトインタイプでの買い替えじゃなくて・・・と思ったがそこで長話してもなんなのでお礼を言って支払いを済ませた。

とっつぁん、なかなか商売上手だなw
bbs.kakaku.com
こういう最悪な事態にならなくて良かった(;´Д`)
パナソニックのオペレーターはもうちょっと対応を研究して欲しいと思った。