ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.1227 手

マルセイは、結婚してと言ったら結婚してくれた。
離婚してと言ったら離婚してくれた。


そんなマルセイが「戻ってきたら?」って言ったから、私はここにいる。
居てあげてるのwww そういうマルセイのお願いだったからw


人混みは嫌だとごねる私をサッカーに連れて行き、お祭りに連れて行く。


はぐれると私たちは二度と会えない。電話は(主に私が気づかず)繋がらないことも多い。待ち合わせもまともにできない。
マルセイはちょっとでも待たせたらもうご機嫌斜めなのだ。


そーいう人間と人混みを歩くので「仕方なく」私はマルセイと手をつなぐ。
いつだって私からマルセイの手を握る。「仕方ない」から。


今日はどういう風の吹き回しだったのかマルセイから手をつないできた。
「エルベさん、手が温かいじゃないの。眠いの?」
もう眠いです。人混みも嫌です。


でも仕方ないから。


マルセイと手をつないでます。