読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.1131 経験値

二十歳になる年。
「成人式なんて行かなくてもいい」
「それはね、行った人だけが言えることなのよ」
そんな会話を母としたんだったろうか。
友達もおらず特に行く必要も無いのに成人式に出ることになった。新成人代表でスピーチまでしたwww
改めて思う
「成人式なんて無くてもいい」


私はね、結婚式をしていないんだ。
離婚したから良かったんだけどさー。


最近、若手の営業男子がお客様への電話でやたらと
「私事で申し訳ございません。その日は式場との打ち合わせがあってお休みを頂いているんです」
みたいなことを言う。
べっつに、用事があるので、とかで良いのではないかと思うのだが、営業さんだとその辺難しいのかも知れない。


で、その男子がどうやら社内恋愛で若手女子と結婚するらしいと言うことが告知された。


何か私、やっぱり、「結婚する」って事に対して、トラウマ感がある。なんつーか、「おめでたい」とか考えられないのだ。別に「妬み」や「僻み」も無いのだけど。ただひたすら「考えたくありません」って感じの反応を自分がしている事に対して驚いてしまう。
私、自分で結婚してくれって言って結婚して、自分の勝手で家を出て、離婚してくれって言って離婚して、それでもなんか「傷」になってるんだなぁって。
これで自分の意に反して離婚に至った人とか(いやまぁ広義だとみんな意に反してると思うけど)もっと深い傷になってるんじゃないだろうか。
同居人、大丈夫なんだろうか。
離婚という経験のせいで何となく考えられないことがあるんだなぁ、とか。


「結婚式挙げる」事に関して、成人式と同じ理論で行くと自分が経験してないので意見する権利がない。(そもそも他人の結婚式に意見する必要は全くないのだけどwww)
結婚式という経験がないせいで考えられない。


羨ましいとか妬ましいなら、これからお金貯めて結婚式するぞー()とか結婚するぞー()とか思い、行動に移せばいいと思うのだけど「考えたくない」っていう自分に対して、どういう提案をすれば「前向き」に成るのかよく分からない。


もしかしたらもう、戻れない「時間」に関して「喪失感」を持ってるのかなぁ。私プライドは高いからなw 妬んだり嫉妬したりはしない、私だってやろうと思えばやれた事よ、みたいなさwwww 今から結婚しても結婚式しても、今私が観ている「ソレ」(若者の結婚(式))ではないのだよなぁ、とか。んーでも「悔しい」感じでもないなぁ。考えたくないこと考えても答えは出ないか。まだ無理かーwww


まだ、しばらく上を向いてても良いかしら。涙がこぼれないようにw