ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.1055 人の気持ちがわからない

つまらねぇと文句言いながら朝ドラを観ていた。
主人公スミレのことが好きでもの凄く尽くした後、主人公の夫が戦争から帰ってきたので身を引いて姿をくらませた男、エイスケが最近再登場した。
んで、次週予告の中でスミレに
「あなたは人の心がわからない人だ」
みたいなことを言っていた。


最近

幼稚園の頃、顔面に何か病気の跡が残っている太った女の子がいた
幼稚園の授業(おそらく郵便システムの体験)で
クラスのお友達にお手紙を出しましょうってのがあった

対して仲良くもなかったのに私はその女の子に
「みんなはきもちわるいっていうけど わたしはそうはおもわないよ」
って手紙を出した。
彼女はただ「ありがとう」と書いた返事をくれた

No.0302 - elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

の話をして「人の気持ちがわからない人!?」と言われたのを思いだした。
対してって誤変換だなw


人の気持ち「は」わからない、だとそうだよなぁって感じだけど、人の気持ち「が」わからない、だとちょっと問題有る感じがしませんか?www
いや、問題有る話なんだけどwww
何故よりにもよってその子に手紙を出したのか、今となってはさっぱりわからない。名字が五十音順で近いくらいしか接点無かった相手なのだwww


人の気持ちも、わかりません。
人の気持ちこそ、わかりません。
人の気持ちさえ、わかりません。
人の気持ちだって、わかりません。


日本語難しい。
人の気持ち「が」わかる人、だと優しい人っぽいけど、人の気持ち「は」わかる人、だと他のことわかってないって暗に言われてる感じ。


産休に入る人の気持ちがわからないから何を言うべきかわからなかったのかもなぁ。
人生の最初に、一番長く関わった人間であろう親の気持ちもわからない。親の気持ちが一番わからないかも。


きっと幼稚園児の私には優しいことを言うことが優しさだったのだろう。
人の顔に気持ち悪いという人たちが「優しくない」人たちだと認識→それを否定してご満悦
というルートだったのだと思う。前半は問題ないのだけどなぁ。


やはり何かを「アピール」し始めると「気持ち悪い」感じになるよなぁ。
でも、こうやって書いてる文章だってナニかの「アピール」なんだよなぁ。


人間気持ち悪い


って結論でいいですか?(爆)