読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.0944 長子は他人の世界から排除されることに敏感なのではないか

その人が最初の他人、ママンから排除されなかった前提、そしてそれが要因という仮定で。


はしごたんが読者が減ったり、ブロックされたときに過剰反応しているように思えた。
うちの元夫(長子)を何となく連想した。


彼は私が鍵をかけたり部屋に篭もることを異常に嫌がる。
私の意志で私の世界からお前を(期間限定ででも)排除したい、を認めてくれない傾向がある気がしている。


最初に驚いたのは同居しはじめた頃、彼はトイレに鍵をかけない人だった。
コレは私が女で五人家族で育った年月が長いのに対して彼は一人暮らしが長いからだろうと思ったのだが、どうも
「何で鍵かけるの!!」
とドアノブをガチャガチャしてくる彼に狂気に近いモノを感じた。
彼が用を足しているときにドアを開けると言う悪戯を繰り返し、その仕返しを受けたりしつつ、トイレの鍵をかけることを認めさせた、と思う。


彼がテレビを観ているときにうるさいので寝室に篭もろうとドアを閉めると
「何で閉めきるの」
と、ドアを開けに来る。(さすがに冬場は来ない)
夜先に寝るときとかは大丈夫なのだが、起きているときにこちらの都合でこちらが一人になろうとすると嫌がる。


「あなたと私は同じ景色を決してみることができない」
みたいなことを言うと本気で嫌がる。というか悲しむ。たぶん泣いてた。別にネガティブな意味じゃなくて事実だろwwww


別のサンプルとして兄(長子)を思いだす
兄は気むずかしく父とソリが合わないので帰郷した際に彼を除いて家族で温泉旅行へ行った。
彼から母に電話がかかってきた
「何で俺には何も言わないんだ。俺だけのけ者か」
「だってアンタ誘っても来ないでしょ」
「行かないよ。でも誘ってよ!!」←40男
恥ずかしくないのか!!? 恥ずかしくないのかーーーー!!!?wwwwwwwwwwwww
聞いてて俺が恥ずかしいわっていう感じだったw


これらの話から、俺の中で長子は人に排除される状態に敏感なのではないか、とか思った。
サンプル数が少ないので、ただの思い込みなんですけども。