読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫と暮らすバツイチ日記

No.0941 へー昔の私、私そんなこと言ったんだーという話

メモ

母に聞いて全く覚えていない話

弟が生まれてちょっと経って、母は夜居酒屋で働いていたので弟の面倒はほとんど私が見ていた。その頃自体があまり記憶にない。
ある日弟がウンチをしてしまいおしめを替えようとした母はその臭いにやられて吐いてしまったらしい。
そんな母を見て
「おかーさん、母親でしょ! しっかりしてよ!」
と、おしめをテキパキ替えていたらしい、私。
そんな偉そうなこと言った覚えないwww

酒乱の父がいつものごとく暴れて、母と子供らは居酒屋に避難していた。
翌日、母に私は
「どうせまた戻るんだろうけど、お父さんに自分で家を片付けてからじゃないと戻らないって言いいな。それまで戻っちゃ駄目だからね!!」
といって学校へ行ったらしい。
「私それで、ちゃんとelveに言われた通りにお父さんに言ったの。そしたらお父さん自分で家片付けるの、相当大変だったみたい。それから暴れなくなったんだよ
マジかよ!! 年取って暴れる体力なくなっただけかと思ってたのに私かよ!!
その時の学校が高専だというのでかなり大人になってからの話だと思うのだが全く覚えていないんだよなぁ。
つか、そんな時期までオヤジ暴れて、母親と避難とかしてたのか・・・。
ソラ結婚して家庭の夢とか持てないわなぁ