読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.0876 ちはやふる1~10巻一気読みした

面白かった。1巻の最初はクイーン戦で、ちはやがクイーンなのか挑戦者なのかわからない所から始まる。ンで回想。
小学生編~高校2年の途中くらいまで。
噂通りスポ根だw そして太一君の扱いが酷いwwww 千早のために一番尽くしてくれてるのに、いざ試合というと千早は別の試合観てることが多い。太一を応援に行くと言って勉強会を抜け出したときは、太一が3回戦敗退だと聞いても慰めもしないで、新が参加してるってだけでその試合に文字通り溺れてたwwww(新の手を水の流れに例えて、その水がぼがぼ飲んでたw)
太一は小学生でいじめっ子だった報いなのだろうかwww 結婚するなら絶対太一君がいいぞ、ちはやwwww
新君も良いキャラクターだけど生活力が不安だwww


あとはヒョロ君がいいキャラだったなぁ。


内容は競技かるたにかける青春って感じですw

あの漫画はウソなんで、無事に入会出来たら色々いかにウソな事かを教えていきます。

なんて言ってるかるた会のお偉いさんも居るらしい。

ヒカルの碁は大歓迎されたのにって思いますね…。

ってのを読んで何となく、少女漫画ってまだまだおっさんの中では地位が低そう・・・とか思った。


んで、ちょっとネタバレ観たくて(笑)ググってたら見つけたブログ
「ちはやふる 二十六」感想 - たこわさのコメント欄とか観ると若くて潔癖症的な人ほど太一は受け入れられないのかもなぁ、とか。イメージだけど。
子供の頃のいじめを、喧嘩や悪戯の延長戦とみるか、悪質ないじめの前哨戦とみるかで太一の評価が分かれそう、かな?
でもそういうのって「結果」でしか語れないよなぁって思う。そして結果は友達になれたんだから良かった、でいいんじゃないかなーって思う。作者もそこまでのスティグマを与えるつもりで描いてないと思うんだけどどうだろね。


少女漫画的な男性という意味では新より太一の方がわかりやすく少女漫画的。金持ちで能力有って努力家で主人公一直線。
まぁ、再会時に彼女がいたり、その彼女を大切にしないでさっくり別れたりするあたりも潔癖症的な人には受けが悪そう。
新の方は離れているから描かれてない時間の方が多くてなぁ。妄想しやすいというのはある。←潔癖症系が都合良く妄想できそう。


あと、絵的には高河ゆんさんを連想したけど影響受けてるのかな?
ちょい引きの決め顔の時より目っぽくなるなぁってのがちょっと気になった。
なんか、トレース問題でアレコレ大変だったみたいだけどそれは別件だな。


26巻くらいで恋愛的に進展有るのかな? 楽しみ~wwww