読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

No.0875 あさが来た 第11週

正直、姉一家が出てこなくなったので見てる方のストレスも軽減されたのではないかと思うのですが、宮崎あおいFANは物足りないかな?


物語としては前半の佳境なのかな? 舅の体調不調、出産、落盤事故、その事件性。


つわりがきついって、もっと本格的にお゛え゛ぇぇ~って演技でも良いと思ったんだけど、朝からそんなの観たくないかw
嘔吐恐怖症って他人が吐いてるのも駄目な人もいるらしいしね。
鬢付けの油の匂いがダメだってのが若旦那さんの散切り頭への布石でした。
生まれた子供は娘で千代と名付けられてたいそう可愛がられておりました。


・・・ってドラマと関係ないけど、自分こういう妊娠出産関係はドラマでも報道でも観てるとなんかちょっと傷ついてるなぁとか思って。職場でも子供の保育園の三者面談で早退とかそういうのばかり耳に残る。繊細ヤクザも板に付いてきたなw とか思いました。
別に子供欲しかったわけではないんだけど、配偶者を含めて環境がもっと適していれば一人や二人子供産んだかもしれないのにって責任転嫁した後悔がちょっとあるのかなぁ。


んで、落盤事故があって大わらわ。
五代君が火薬を見つけてくれたのに、犯人捜しはしたくない(キリッ)とかマジかよwwww とか思いました。んで、責任も保証全部加野屋がって・・・いやぁ恵まれてる奥様は違いますなぁ~。
炭鉱夫であろう犯人を見逃すというのは結局、炭鉱夫を自分より下のレベルに見てる、対等の存在とは思っていないって事の証左なんすよね。
男が男に言われたら殴り合いになる言葉でも女に言われたら、それをまともに聞いた方が馬鹿だって事になるから流せたりするでしょ? え? 飛躍した?


たまに帰ってきたら千代といるようにしてました。
乳が出ないようになってしまった。九州にいた頃張って痛くて絞り出したのがよくなかったのかと悲しむあさも、その苦労をねぎらうよのもよかった。


んで、代わり(?)に炭鉱経営に非協力的だった大番頭さんが九州へ。
サトシのほうの話が動き出すかなーってところで。