読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

iPhone5s アドレス帳 ガラケー 移行 GRATINA2

思ったより大変だったのでこちらにまとめておく。


基本ファイル作成

基本的には
連絡先 バックアップ - IS Contacts Kit Freeを App Store で
で吐き出したVCFファイルをガラケーで読み込む。


USBコードでガラケーの中が見れたりした方が楽なので
カタログ | GRATINA2 | 京セラ
↑ここからUSBドライバをダウンロードしてインストールしておく。


★たぶん思ったようにならず何度かアドレス帳全削除すると思うのですが、その際使用するロックNo.は暗証番号ではありません。特に変更していなければ「1234」です。

iPhone5sからPCへデータ転送

f:id:elve:20150916231509p:plain:h400
左下のwifiをクリックすると
f:id:elve:20150916231626p:plain:h400
iPhoneでこの画面出したまま、PCのブラウザからhttp://192.168.11.3:8000/にアクセスするとファイルがダウンロードできます。

文字コード変換

まず文字コードで躓いた。iPhone5sが吐くファイル(A)がUTF-8Nだったので文字化けした
コレ(A)をエディタで開いてS-JISで上書き保存。

置換・削除

電話番号のハイフン

「-」が化けて「?」になってるので「?」を一括削除

姓名のフリガナをくっつけておく。

正規表現
「X-PHONETIC-FIRST-NAME:(.*)\nX-PHONETIC-LAST-NAME:(.*)\n」

「X-PHONETIC-LAST-NAME:$2$1\n」
で置換する

item

正規表現
「item[0-9]\.」をすべて削除する。


以上でAファイル上書き保存。

読み仮名ファイル作成

で、連絡先 バックアップ - IS Contacts Kit Freeを App Store で IS Contacts Kit Freeでエクセルファイ(B)も吐き出す。
(B)を開き読み仮名が入ってるカラムを探して半角カナの読み仮名リストを作製する。
家のエクセルは2010なので下記のような数式で作れる。

1 P列 Q列
2 First Name Phonetic Last Name Phonetic =ASC(PHONETIC(Q2)&PHONETIC(P2))

この数式の列だけを別のテキストファイルに保存した。マクロとか書く気力なし。
このリスト(C)の行頭すべてに"SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:"を追記する。

SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ1
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ2
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ3
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ4
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ5
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:セイヨミガナ ナヨミガナ6

みたいになる。
一応ファイルCを保存。

AにCを貼り付ける

X-PHONETIC-LAST-NAME:ってとこに読み仮名があるのでこの行をCファイルの該当行で上書きする(ぎゃーまさかの手作業)

変更前

N:タイヤ館;;;;
X-PHONETIC-LAST-NAME:たいやかん

変更後

N:タイヤ館;;;;
SORT-STRING;CHARSET=SHIFT_JIS:タイヤカン

全部貼り付けたらAをPIA_0002.vcfと名前を付けて保存しておく。

ガラケー側のアドレス帳準備

アドレス帳にテストデータ作成
f:id:elve:20150916193657j:plain:h400
メニュー→microSDにコピー→全件コピー
f:id:elve:20150916193735j:plain:h400
f:id:elve:20150916193752j:plain:h400

ガラケーのmicroSDにPIA_0002.vcfをコピー

ガラケーをPCにUSBで接続して、1番のデーター転送モードだかにする。
Dドライブがガラケーだとすると
D:\PRIVATE\AU\DF\D_PI
にPIA_0001.vcfができてると思うのでそこにPIA_0002.vcfを貼り付ける。
デバイス取りだし→USBケーブルを抜く

ガラケーで読み出す

決定ボタン→microSD→データフォルダ(SD)→PIM情報
f:id:elve:20150916200732j:plain:h400
f:id:elve:20150916200743j:plain:h400
f:id:elve:20150916200751j:plain:h400


サイズの大きい方を読み込む 再生→登録→全件登録*1
f:id:elve:20150916200815j:plain:h400コレはテストデータ複数ある
f:id:elve:20150916200829j:plain:h400
画面無いけど全件登録忘れずに。

以上!!

*1:画面撮り忘れ