ダメシ添加大戦

死にたみマックス! アザラ死ちゃん!/元夫マルセイと暮らすバツイチ日記

あさが来た

No.0847 ぽっくりぽんでびっくりぽんやー

終わりました、あさが来た。 ここ2、3週間は人が死ぬ話ばかりで、人が死ぬ話に弱い私は泣いてばかりおりました。 最後の数日は演技がうまいって事なんだろうけど死相が凄かった。旦那様アカンって感じで見てて辛かったなぁ。 んで、旦那様(新次郎)がいよい…

No.805 どっかにその考えがあったんだろうから・・・

しばらく感想を書いていない「あさが来た」なのだが、娘が大きくなって あさと衝突するようになったあたりからずっと思っていることがある。 この姑が嫁の悪口をそれとなく孫に吹き込んでるな。 人のウチと比べてうちの親は変わっているなぁ、位までは分かる…

No.0791 あさが来た 12週 13週

12 サトシ(松造)がらみ回収と舅が亡くなる。 サトシに金を渡そうとする旦那を止めるあさ。五代によって経営者は時に非常にならなくてはいけない。偽善者ではいけないと言われ、サトシにやるなら自分を刺せば良かった物を落盤事故を起こすのはやってはいけ…

No.0875 あさが来た 第11週

正直、姉一家が出てこなくなったので見てる方のストレスも軽減されたのではないかと思うのですが、宮崎あおいFANは物足りないかな? 物語としては前半の佳境なのかな? 舅の体調不調、出産、落盤事故、その事件性。 つわりがきついって、もっと本格的にお゛…

No.0869 あさが来た 第10週

結構動いた一週間だったような。 姉一家は和歌山行きが決定。 夫の父、正吉が隠居を発表。まだ幼い夫の弟が後を継ぐことになり、夫は後見人として自分(あさ)も役員(?)として支えることに。 襲名式は奥が仕切れと言うことで大わらわ。奥って奥様の奥? …

No.0866 あさが来た 第8週 第9週

まとめてみたからなんかごちゃごちゃになってきた(笑)

No.0858 あさが来た 第6週 第7週

ストーリーと感想混ぜ混ぜで。 6週 炭鉱の話の方は進展なしで、あさの父親が東京に行く前に顔を出したり、はつが出産したり、姑は息子に妾をと奔走したり。 あさの父親が婚家で朝を叱責、折檻する場面がちょっと時代にそぐわないのではないかと。 (嫁に出た…

No.0851 あさが来た 第5週

ざっくりストーリー 奈良から帰る際に姉、はつとその夫、惣兵衛にばったり出くわしたあさ。近況を話そうとすると、はつはそれを避けるように挨拶だけして去っていく。 心配になり夫、新次郎と姉の婚家、山王寺屋を見に行くと、既に夜逃げした後であった。 あ…

No.0850 あさが来た 第4週

ざっくりストーリー 貸し出したお金が返ってきていないことを心配しているあさ。信用で商売してると説得されたが納得できず、つきあいが浅くて一度も返済がない宇南山藩(架空の藩ですって)へ取り立てにいくことを許可される。 何日も粘るあさに門番は嫌が…

No.0838 あさが来た 第3週

ストーリー 祝言当日新郎は紅葉狩りに行き、新婦は床で新郎を上手投げする、という割とどうしようもないスタートの新婚生活。 その後、新郎は夜な夜な出かけて、新婦は大の字になって寝ているという状態w お店のことはおなごノータッチでお願いします状態な…

No.0827 あさが来た 第2週

話 急に惣兵衛の母、菊と惣兵衛がはつを訪ねてくる。はつがなまめかしくなったので、と菊は「訳ありじゃありまへんやろなぁ」と聞く。まぁ、現代風に言うと「中古じゃねーよな」的な確認なんだと思われ、はつが思わず絶句し、それを傍観する惣兵衛。その場を…

No,0812 あさが来た 第1週

今週の流れ おしとやかな姉の はつ と、対照的におてんばな あさ 。花嫁修業に勤しむ姉と違い あさ はなんで自分が学問やそろばんを学べないのか、生まれたときから嫁ぎ先が決まっているのかが気に入らない。父に従うと言っていた姉のはつも許嫁が貧乏揺すり…